若榴da檸檬の飲み方

ec1d4778fe99d864e909fa8f05f1e33d_s
若榴da檸檬の飲み方を、公式サイトで見てみると・・・

 ※付属の計量カップ(20㎖)で、
  1日1杯を目安にお飲みください。

とだけ、記載されています。
基本的には、「そのまま」飲めばいいようです。

これだけだと話が進まないので、
若榴da檸檬のユーザーが実際にどんな飲み方をしているのか?
調べてみました。

ある女性は・・・
「炭酸水で割って酵素ジュースとして飲んでみました~」

 香りは、想像よりフルーティーな感じで、
 風邪薬のシロップのような、プルーンのような感じ・・・
だったそうです。

他の女性は・・・
「おすすめの飲み方にあったお湯割りで」

若榴da檸檬を購入すると「おススメの飲み方」が
付属しているので、それを参考にしてもいいですね。

ちなみに、原液でも大丈夫、って書いてありますが、
人によっては、「これは濃い…!」と感じるようです。
ただ、想像していた様な渋苦さはなく、
深みある甘酸っぱさのあとにやわらかな渋みがくるそうです。

で、肝心のお湯割りのお味は・・・

「おいしい!甘酸っぱさがじんわりと染み入って美味しいです~。」

とのこと。
若榴da檸檬の飲み方は、個人の味の感じ方によって
チョイスするといいかもしれないですね。

自分に合った酵素ドリンクの選び方

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s
最近いろんなメディアで酵素ドリンクが紹介され、健康のために、またはダイエットのために酵素ドリンクを飲む人が増えているようです。

そもそも酵素とは、食事で摂取した食べ物を消化したり、消化したものを体内に吸収させるために必要な栄養素です。酵素は体内で生成されている成分ですが、年齢ととも体内で生成される酵素量は次第に減少していきます。食べる量が同じでも、中高年になると太りやすくなってしまうのは、体内の酵素の量が減少してしまうのが原因です。

その減少してしまう酵素を、体の外から補給するために開発されたのが酵素ドリンクです。酵素を補給して消化を助けるという目的の他にも、いま注目を浴びているのは、通常の食事の代わりに酵素ドリンクを飲むという、置き換えダイエットです。これが、「キレイに、そして健康的に痩せられる」と人気なのです。

ただ、市販されている酵素ドリンクは、最近ではそれこそ星の数ほど存在しています。間違った酵素ドリンクを選んでしまうと、ダイエットへの効果を望めないばかりか健康にも逆効果になる可能性があります。

このサイトでは、自分に合った酵素ドリンクを選ぶために、酵素ドリンクの基礎知識から選ぶポイントまで、詳しくご紹介していきます。